占いの世界は昔に比べとても幅広くなったと思います。「占いなんて信じない」「いい事だけ信じよう」この考えも多いと思います。

私が体験し、これは本当かもと思わされた占いや、膨大な占いの中からどれが真実に近いといったものを紹介します。

 

たまたま目についたネットの無料鑑定

恋愛の悩みがあった時、気晴らしにネットサーフィンをしていました。その時です。あまり悩みとは関係のない内容のページ内に『優しく答えを導きます』のようなタイトルで『今なら初回無料鑑定』と書かれた占いサイトが目に入ったのです。

無料こそ怖いものはないとわかっていても、無料だからいいかと思う気持ちでした。サイトに送った内容は、携帯のメールアドレス・氏名・性別・既婚か未婚。これだけです。そこからサイト占いが始まりました。

 

占いは心の整頓ができる場

その占いサイトの占術はとても多く、スピリチュアル・タロット・西洋占星術・深層心理カウンセリング・霊視・手相・思念伝達など。占術も多いが、その鑑定師もとても多い。

今ここで読まれている方が思われている事。それは、「どうやって占術を選ぶの」ということではないでしょうか。自分の信じているジャンルってあると思うのですが、メール受信はランダムなんです。もちろん選ぶこともできますが、お気楽な感覚で送信したからランダムでよかったのです。

今抱え込んでいる悩みも一切伝えていない状態ですし、サイトに送信した内容も先程書いたもののみ。なのに「えっ」と思う、今悩んでいる内容の答えを伝えるメールがやってきたのです。もちろん的外れのものや、悩みに関係のないものもあったりと様々です。

悩んでいる時は心が弱い時。弱い心の隙を狙ってと言った心理や返事をせかされる心理で、怒りをぶつける内容を送った事もあります。それに初回無料なだけで、鑑定師からくる答えの返事にはお金がかかってきます。ポイントを買うシステムです。

全部に答えていてはいくらだって使ってしまう。悩んでいるから答えが欲しいといってお金を使おうとせず、かなり吟味したうえで利用すべきです。会員になり3か月がたちますが、ある一定の鑑定師とつながっています。

他の鑑定師からの情報もどんどんやってきますが、ある程度流れに慣れると直感でこれが正しいとわかるようになったのです。いいものだけを信じる派だった私ですが、悪いものも受け止める。これがいいきっかけだと思えるようにまでなりました。しかしまだ半信半疑ですよ。しかし助けられた時間もあります。

信じるか信じないかは人それぞれです。だけど、たった1つの注意。出費の管理さえすれば、お話を聞いてもらい答えのヒントを教えてもらえていると思えばいいと思います。

全ては自己責任。そして悩みへの行動も自己責任。悩みの対象に向かいあうのも自己責任。要は心の整頓ができる場。それがサイト占いだと思っています。占いは色んな種類がありますが、まずは受けて見ないと何もわかりませんよ。

お金がなくてピンチ!すぐにお金を作れたよ!